島村楽器 イオン新浦安店 シマブロ

島村楽器 イオン新浦安店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【新浦ブログ】穐山のマニアックコーナー#2

新浦安店ギターパーツ担当の穐山が送るマニアックコーナー!
寒くなってきましたが、不定期に更新中です!
第二回目はストラトプレイヤーにオススメのパーツです!

TOREMOLO SPRING

画像

ストラトキャスターをお使いの皆さん!裏のパネルを開けた事はありますか?
交換の際にが引っかかってやむを得ず開けた方も中にはいらっしゃるはず!?
ストラトキャスターに限らずトレモロ機能がついたギターにはだいたい、ボディ裏面にブリッジがスプリングで固定されています。
今回はそのスプリングを変えるだけで、音が変わるって話です。
「そんな上手い話あるわけ無い!」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
もちろん劇的に変わるわけではないです。
ヴィンテージのスプリングと現行のギターのものでは太さ、固さが異なります。
よってを弾いた際のスプリングの振動の仕方も変わってくるわけです。
ちなみにスプリングを仕入れた際に他のスタッフに「謎のバネが入荷したんですけど…」と言われました(笑)
確かにはじめてみる人にとっては謎のバネですよね。

画像

スプリングの本数によって張力は変わりますが、メーカーによっては使用本数を指定しているものもあります。
スプリングの本数、張力でも【スプリングの振動】は変わってくるので、微調整しながら一番好きな音を見つけるまで時間がかかるかも知れません。
ただ、良い音した瞬間はたまりませんよ!

ここで余談ですが、を弾いた際にスプリングも振動しているので、時にこの振動音が邪魔になってくる時があります。
主にレコーディングなどですね。
そういったときはキャビティー内に柔らかいスポンジをかませてやるだけで振動を抑えられます。

また「アームアップなんてしない!いつもべた付けだぜ!」という方は下の写真の○の部分の隙間を埋めると、よりボディへブリッジの振動が伝わります。

画像

詳しい説明、取り付け、トレモロへの熱い思いは穐山(アキヤマ)まで!次回をお楽しみに!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.